本の状態表記について


 当サイトでは、本の状態をお伝えする基準として主に以下の表記を使用しています。
 いずれの場合も「本の形態として問題あり・読める状態ではない」という商品はまずありません。
 (極レアな本の場合など稀に特例がありますが、その場合には必ず特記として掲載しています)
 なお、古書店などによる小口の研磨加工がある商品もありますので、
 気になる方はお手数ですが注文前にお問い合わせ下さい。折り返し状態の詳細をお知らせ致します。

総体的に見てほぼ新品・もしくはそれに等しい状態。
カバー外観・中身共に欠点らしい欠点が見あたらない。
並上
総体的に見て、経過年数の割に綺麗な状態。
ごく細かい痛みや使用感はあるが、基本的に欠点はない。
総体的に見て経過年数相応の状態。わずかに痛みや汚れがある場合も。
並下
総体的に見て目立つ痛みや汚れなどが見受けられる。
カバー外観・中身などにかなり目立つような問題がある。読めれば良いという方向け。